コシイプレザービング

ホーム > コシイプレザービングの核技術>品質管理

コシイプレザービングの核技術

安定した製品の供給のため、全国の拠点の薬剤量を大阪本社で一元管理しています

安定した製品の供給のため全国の拠点の薬剤量を大阪本社で一元管理しています

宮崎防腐工場

私たちの製品を使っていただくお客さまの期待にお応えするために、日々データを収集・分析し、よりよい製品をさらに安定した形でお届けできるように、集中した一元管理体制を採用しました。
加圧注入処理された木材は使用される用途に応じて仕様が細かく設定されています。薬剤の注入量を厳しく管理することは安定した品質保持に極めて重要です。

業界で初めての全国一元管理システム

そこでコシイプレザービングでは加圧注入処理業界では初めとなる一元管理システムを導入しました。全国の拠点のどこでも、品質保証を提供できる体制をとっています。

↑ページの先頭へ