ハコシイプレザービング

ホーム > 会社概要>会社概要

会社概要

会社概要

社名 株式会社コシイプレザービング
Koshii Preserving Co., Ltd.
本社・研究室 〒559-0026 
大阪市住之江区平林北2-9-145
06-6685-1911(代表)  FAX: 06-6685-3296
設立 昭和48年(1973年)7月17日
資本金 9,000万円
代表者 代表取締役社長 神谷 直秀
従業員 62名 (2012年5月1日現在)
有資格者 一級土木施工管理技士、測量士、RCCM(森林土木)、技術士(森林土木)、一級建築士、宅地建設取引主任者、しろあり防除施工士、木材保存士
主要事業内容 木材保存薬剤の製造・販売・研究開発・用途開発

事業所

本社・研究室
ハウスガードモデルハウス
〒559-0026
大阪市住之江区平林北2-9-145
06-6685-1911(代表)  FAX: 06-6685-3296
アクセスマップ
宮崎防腐工場
ハウスガードモデルハウス
外構展示場
〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江1244-1
0985-63-4188
FAX: 0985-63-4189
アクセスマップ

沿革

1975(昭和50年) 越井木材工業株式会社薬剤部が発展的に改組し、株式会社コシイプレザービングとして独立。
1984(昭和59年) 低毒性防腐剤レザックR販売開始。
1985(昭和60年) レザックRがJWPAに優良木材防腐剤として認定登録。AQ対象薬剤にもなる。
1989(昭和64年) 研究開発施設、製剤工場、ショールーム等を備えた新社屋完成。
1989(平成元年) ポストCCA薬剤としてマイトロールCT87(後にマイトレックACQに名称変更)販売開始。
1990(平成2年) マイトレックACQがJWPAに優良木材防腐剤として認定登録。AQ対象薬剤にもなる。
1995(平成7年) レザックR、マイトレックACQがJIS化される。(JIS K 1570)
1998(平成10年) 屋久島、及び種子島に野外試験場を開設。
2000(平成12年) 寸法安定処理DSシステムの開発。粒状防蟻薬剤コシペレットB10がJWPAに優良木材保存剤として認定登録。
2002(平成14年) 低毒性防腐剤レザックDPSが優良木材防腐剤として認定登録。AQ対象薬剤にもなる。
2003(平成15年) 宮崎防腐工場、ハウスガードショールームを開設 。
2006(平成18年) 大阪本社にモデルルーム、展示場、研修室を開設。
2009(平成21年) 宮崎防腐工場を移転。
2010(平成22年) 宮崎防腐工場にハウスガードモデルハウス、パーマエクセル展示場を開設。

↑ページの先頭へ